スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

日本でデジタルブックを流行らせるには1

 自分の手持ちの本をスキャンして電子化するのはいつか限界が来ます。
手持ちの本を全て電子化してしまえばそれで終わりですから(^^;
 やはり電子出版に期待します。
 電子出版の鍵は端末の普及にあると思います。
現時点では読める本もろくに無いのに、5万円近くする端末を買う人はそういません。
出版側も出回っていない端末向けに電子出版をするのは躊躇するでしょう。
(既存の組織とのしがらみもありますし)

 そこで目を付けたのが新聞です。
新聞社がKindle DX(またはiPad)を買い取り、自社新聞の購読料込みで
読者に月4,000円でリースしたらどうでしょう?

・新聞本体は地域ごとに別バージョンを用意し、リース契約時に定期購読をセットしておく
・チラシは更に細分化(配達店毎?)して、無料で読めるサンプルファイルとして登録して定期購読?
・新聞社側は印刷・配達のコスト減になる
・1年縛りにすればとりあえず損にはならないし、2年目から利益になる(Amazonn(apple)との交渉次第で安く仕入れられる?)
・読者は他の本を購入して読むことも出来るし、データをpcに保管しておけば新聞解約後もpcで読むことが出来る
・手持ちの本をスキャンしたデータもKindle DX(iPad)で読める
・現在の新聞価格と大差ないので、1人暮らしで新聞を取っている読者には乗り換えやすい
 (古新聞を処理する手間もかからない)

 出版社が身動きできない現状では、Amazonn(apple)が大手新聞社と手を組む事が
日本での普及の鍵になると思うのですが、いかがでしょうか。
スポンサーサイト

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

本をPDFに

Author:本をPDFに
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2アフィリエイト
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。