スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

Windows 7のエクスプローラを使ったDVD焼きに不具合?

 もしかすると自分の環境だけで発生するのかも知れませんけれど、大きなファイルをDVDに書き込むと異常終了というか終了しない現象が発生しました。

 Windows 7はOSレベル(エクスプローラから)でDVD-RやCD-Rへの書き込みをサポートします。
 コミックをスキャンしたデータをDVDにバックアップを取ろうとしてフォルダー毎書き込んだところ、いつまでたっても処理が終わらずしかたなく強制終了させました。

 メディア不良かと思って別のメディアに変えたのですが同じ状態に。
エクスプローラの画面を見てみると先ほどと同じファイルの処理中で止まっています。
ところがDVDのアクセスランプは時々点滅します。
 そこで更に放置してみると少しずつ書き込みが進んでいるのが判りました。
 数時間経ってDVDを見てみるとアクセスランプは停止状態、エクスプローラは12MBを指しています(ファイルは15MB)。
 そしてDVDのメディアを見てみると全面書き込みされていました。
つまり12MBのデータを4.7GB分のエリアに延々と書き込んでいた模様です。

 処理が止まって見えるほど遅くなったのは5MB書き込んだ当たりだったので、4.8MBに分割したところ無事書き込むことが出来ましたが、それでも他のファイルに比べるとかなり時間がかかっていました。
 そこで1.4MBに分割して書き込んでみると通常の速度で書き込むことができました。

 同じ様な現象が起きた方はファイルを分割して書き込むといいかもしれません。

 ファイル分割・結合ソフトはこのあたりにあります。








http://pdfhon.web.fc2.com/

スポンサーサイト

theme : Windows 7
genre : コンピュータ

line

S1500のオプション設定は全てOFFに

 ScanSnap S1500のオプションで「文字をくっきり」にチェックを入れるとエライ事に・・・

 筋は消えて色も濃く成ります。
しかし微妙なグラデーションとか模様は消えてしまいました。

 左:文字くっきりOFF 右:文字くっきりON
300-600.jpg

オプションは全てOFFにせざるを得ません。

読み取りモードオプションには以下の項目があるのですが、本のスキャン目的だと全てOFFが正解だと思います。
・文字をくっきりします
・白紙ページを自動的に削除します
・文字列の傾きを自動的に補正します
・原稿の向きを自動的に補正します
・原稿を上向きにセットします

ONにするとどうなるか
・文字をくっきりします
 薄い濃淡などが完全に消えてしまう

・白紙ページを自動的に削除します
 偶数ページ奇数ページがずれてしまう

・文字列の傾きを自動的に補正します
 あり得ない傾きに補正してしまうことがある

・原稿の向きを自動的に補正します
 イラストページをかなりの高確率で間違える
 それ以前に本を裁断して同じ方向に入れるのなら補正の必要はない

・原稿を上向きにセットします
 下向きに入れればいいだけ

書類の整理など別の用途で使うのなら有効なケースもあるのかも知れません。








http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

ScanSnap S1500とフラットベッド型スキャナのスキャン画像比較

 ScanSnap S1500と家庭用複合機で同じ絵をスキャンした比較です。

 左がS1500。赤丸のところに傷(ノイズ)がのっています。
 真ん中は複合機。傷はありませんが色が薄いですね。
 右は複合機のデータを自動補正した物。

S1500-610CLN.jpg

 補正の容易さを考えると、カラー原稿は複合機でスキャンした方が楽だと判断しました。
スキャン時間がめっちゃ長いのが玉に瑕(><









http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

職人さん

 先に書いた 見習い職人の館を見て思ったのですが、小説やコミックを手軽に読めればいいと考えている人たちと、コミックの電子化を作品として仕上げる職人さんとでは目指している所が違います。

 可能性は限りなく低いと思うのですが、職人を目指している人が運悪く最初にこのブログを見てしまって無駄な買い物をすると可哀想なので以下にその違いを。

<裁断>
・お手軽派は裁断機を使った方が効率的です
・職人はアイロンを使って熱で糊を溶かし手でむしります(その後、本に重しを乗せて1日放置)
 裁断機を使うと見開きページの絵をカットする可能性が高いです。

<スキャン>
・お手軽派はADF付きスキャナで20枚(40ページ)/分くらいのスピードでスキャンするのがいいでしょう
・職人はフラットベッド型スキャナで片面を数分かけてスキャンします
 ADF付きスキャナはローラーの筋が付いてしまう
 ADF付きスキャナはカラー原稿の色再現性が低い
 ADF付きスキャナは読み取り部にゴミが着くとスキャンされない(色がおかしい)部分が出来る

<補正>
・お手軽派はスキャンしたデータをそのまま使うか、かなりの部分を自動で処理してくれるソフトを使う事をお勧めします
・職人は自動で処理しきれないゴミを手動で取り除きます。欠損している部分は修復します


 私は基本お手軽派で、多少の補正を行うという中途半端路線でいこうと思います(^^;
なので「スキャンした直後のデータ」これは必ず取っておきたいと思います。
なぜなら「自動化」が今後進歩する可能性があるからです。
本1冊のデータが50MBとしてDVD1枚に100冊分は入るわけですし、HDDなら1000冊分残しておいても余裕です。

 あとスキャンは全てカラーで行おうと思います。
・カラーからグレースケールにすることは出来ますが、逆は不可能
・補正のためにPhotoshopを通すのであれば、グレースケール化はついでに行える作業で時間もかからない
・データの大きさは1割も変わらない

 最後にカラーページはフラットベッド型でスキャンかな。
ScanSnapでカラーの表紙をスキャンすると色の違いにびびります・・・
多分ある特性で常に同じ様に色が変化すると思うので、Photoshopでの補正値が判ればいいのですが。
 それにカラーページに付いた筋の補正とかしたくないし・・・

<追記>
・色の違いは必ずしもScanSnapの方がおかしいとは言えない様です。
 ScanSnapの方が元絵に近い場合もあります。逆に困ってしまう・・・

・読み取りフォーマットは当然JPGです。PDFでは加工できません。
 どこかでPDFの方が画質が良いという書き込みを見たのですが、公式のFAQにPDFの中身はJPGだと書かれています。
 なので、どうせ補正を行うのであれば最初からJPGを指定した方が楽です。
 ちなみにPDFから中身を抜き出すのであれば、Acrobat等を使うより「画像梱包(pic2pdf)」を使うことをお勧めします。
 注意
 ScanSnap OrganizerでPDFファイルを修正(向きとか傾き、切り出しなど)を行うと、実際の画像データに手を加えるのではなく、PDFの管理情報を修正します。
 従って画像梱包(pic2pdf)でJPGファイルを切り出すと、全ての修正が解除された状態になります。
 

 ScanSnap S1500公式FAQ
http://scansnap.fujitsu.com/jp/faq/s1500/image.html

 お手軽+少し補正派の方の参考になるでしょうか?







http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

小説をトーンカーブで補正してみた

 前記事に続き今度は小説を補正してみました。

1はグレースケール300dpiでスキャンしたデータ(数回スキャンしたせいでローラの跡+汚れが付いている)
2は1を色の置き換えで補正したもの(これが1番自然ぽいけれどアクション登録できない)
3は1をトーンカーブで補正したもの(ローラーの跡は消えているが文字がぎこちない)
4はトーンカーブの補正を抑え気味にしたもの(ローラーの跡は多少残っているけれど、文字はスムーズ)
015 3200

 できれば2が望ましいけど250ページも手作業でやってられません(;;
4が落としどころかな。
このあと背景色を加えればより読みやすく。

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

小説とコミックは別物

 見習い職人の館というサイトで勉強してきました(^^

 コミックは大変だー! というのが第一印象・・・

 小説は文字情報ですから意味が通じればほぼOK。
 文章に意味があるのであって文字自体にはそれほどの意味はありません。
しかし、コミックは絵ですからそうはいかない。
線自体に意味がありますし、空白にも意味があります。
したがってそれなりの「処理」が必要になります。

 スキャナで読み込んだこのデータを
karina07-1.jpg

 このくらいには仕上げないと(アップで見るとゴミが一杯残ってますけど、この辺で勘弁してください^^;)
karina07-4.jpg

 1はカラーモード300dpiでスキャンしたデータ
 2は1をPhotoshopのチャンネルミキサ処理したもの(黄ばみが取れました)
 3は更にトーンカーブで白黒を強調(左側のゴミが8割方消えた)
 4は残ったゴミを手操作で削除した後、傾き補正した物(人物周辺のゴミも取るなら更に数分必要)
karina07-0.jpg

 2と3の処理はPhotoshopでアクション登録すれば、キーを押すだけで瞬時に終わります。
4は慣れても数分はかかると思います。

 実際やってみると、文章を読んで感じたイメージよりは楽でした。
2と3の処理が一瞬で済むのが大きいです。
問題は4のゴミ取りをどこで辞めるか・・・

小説も2と3はやってもいいかもしれないです。
ただ小説の場合は背景と文字のコントラストが高いと目に負担をかけるので、最後に背景色を追加した方がいいかもしれません。







http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

デジタルブックをAVプレイヤーで

 AVプレイヤーでよさげなものを COWON O2 O2-16G-BL 
4.3インチ480x272 119.5x73.4x18mm 205g
16GBフラッシュメモリ+SDカード
動画再生、音楽再生、ボイスレコーダ、フォトフレーム、テキストビュワ、手書きメモ
動画最大8時間再生とあるのでJPG表示なら同じくらいは持つでしょう。
150%と200%のズーム機能が付いているので、画像を横に表示して上下にスライドさせて読むこともできそうです。

 PW-AC910:5インチ480×320 324g
 iPhone:3.5インチ480×320 135g
 COWON O2:4.3インチ480x272 205g

この辺がデジタルブックを読む携帯端末としてよさそうなところでしょうか。
画面の大きさではPW-AC910が1歩リードしていますが、キーボード付きのところをどう評価するかですね。
入力を考えれば当然プラス要素ですが、デジタルブックを読むことだけを考えれば邪魔とも言えます。
電池の持ちもPW-AC910がよさそうですが、その分重いと。

 画面のサイズが4インチ以下でも良いなら、AVプレイヤーは1万円未満から有るようです。










http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

日本の独自規格がAmazonに対抗できるとしたら

Amazonがやりそうにないサービスを充実させることだと思う。
例えばレンタル可能にする。
図書館で本を借りるようにデジタルブックも貸し出せるようにするって事。

友達の家を訪ねていって、本棚に並んでいるコミックや雑誌に手を伸ばしついつい読みふける。
日本ではありふれた風景だと思う。
でもこれって今のデジタルブックじゃ不可能ですよね?
米国ではそういう習慣ってないのかな?

例えば購入した本のオリジナルはpcに置いてあって
専用端末であれば同時に1冊コピーできるようにする。
コピーを受け取った専用端末では10ページ読む毎にオリジナルのpcにレンタルOKの確認を取る
(10ページ目を読み始めた時点で、次の10ページの確認を取りに行く)
pc側では好きなときにレンタルを終了させることが出来、すぐに別の人にレンタル可能になる。

個人で購入した本は本人が携帯端末で読むか、家に訪ねてきた友人の端末にレンタルして読んで貰うことが出来る
(本人の携帯端末は番号を登録しておきレンタルOKの確認は不要にするのも有り)

図書館などで例えば5冊購入した場合、図書館内で5冊+貸し出し5冊が可能になる。

他にも、紙の本を購入したら同じデジタルブックは50%offで購入できるとか、Amazonがやりそうにないサービスを提供できるか
そこがキーだと思うな。

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

デジタルブックを読むのに最適な端末は?

 最初に頭に浮かぶのはKindleですよね。
なんといっても専用端末です。
最大の特徴は電子ペーパーを積んでいること。
省電力で目に優しい。

 省電力な訳は表示切り替えの際には電力を使うものの、表示しているだけなら電力を使用しないから。
この点は他の表示機器ではかないません。
もう一つの「目に優しい」というのは、反射型だから。

 一般の液晶は透過型で液晶パネルの向こうにあるLEDとかが発する光が液晶パネルを透過して私たちの目に届く。
簡単に言えば電球の手前に色つきセロハンを置いて見てるのと同じってことです。
これに対し反射型は紙に書いた絵や文字を読むのと同じように周囲の光が当たってその反射した光を見てるわけです。

 医学的(科学的)な根拠は明らかになっていませんが、透過型液晶だと目が疲れるという人が多いのは事実です。
ではpcでも反射型液晶を積んでいる機種なら目は疲れないのでしょうか?

 残念ながら現在、反射型液晶を積んでいるpcは売っていないようです。
過去には売っていたのですが、色がくすんで見える、暗い場所で見にくい、動画に適さない等の理由があった模様。
全滅なのか・・・と思いきや半透過型液晶というのが生き残って?いました。

 半透過型液晶とは、透過型液晶のように背後にある光源の光を透過して表示します。しかし同時に手前の光も反射するようです。
なので、バックライトをoffにすれば反射型液晶と同じになると。

ただ、この半透過型液晶を積んでいるpcはdynabook SS RX2/T9Lこの1機種だけ!?
 12インチ(1280x800)液晶でcpuはC2D更にDVDに128GBSSDまで積んで858gで7時間駆動(バッテリーパック使用で978g14時間駆動)

 こりゃ高い! 見る前から判るw

 電車の中で立って読むというのはさすがに無茶ですが、座るか横になれる環境でなら多分このpcが1番使いやすいのでは?
なんといってもpcとしても十分な性能を持っていますしサイズ的に見開きでもいけそうです。加えて状況によってバックライトのon/offができます。

あとは価格さえ許容できれば(^^;

<追記>
ちょっと期待はずれかも?

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0803/05/news042_3.html
この記事と写真を見ると半透過型液晶に大きな期待を寄せるのは危険ぽいです。

Kindleは画面のベースが白で、そこに黒いインクを浮かべるからコントラストが高い。
ところが液晶は画面のベースが黒で、光を透過させることで白を表現している。

上記記事では室内でバックライトをoffにした画像を貼っていないので判断できませんが
とりあえずshopで実物を見た方が良いですね。


RX2T9L1.jpg

<追加画像>白黒反転
半透過型液晶でバックライトoffだとこっちのが見やすい?
RX2T9L2.jpg

<追加画像>更に緑系に。
もしかして普通の透過型液晶だとこっちのが見やすい??
RX2T9L3.jpg

SS RX持っている人の意見が聞きたい・・・





調べたら旧型がアウトレットショップで安く売ってますね。
dynabook SS RX2 SJ140E/2W
Vista(XP付き)だしHDDだしDVDも付いてないし999gで11.5時間駆動、でも液晶は同じ半透過型で価格は半値以下。
私ならこっちでいいな。
http://www.outletplaza.co.jp/goods/220761/

中間的な性能のdynabook SS RX2/T7K PARX2T7KLBだと価格も中間くらい。
http://sendai.pc-bomber.jp/products/detail.php?product_id=254570000465400






http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

キャノンの新型複合機はScanSnapを越えるか?

 ADF付きのフラットベッド複合機PIXUS MX350PIXUS MX870が発売されました。
 この機種なら例の筋は出ないのかなー?
最悪ADFを使わなければローラーの跡そのものが付かないんだけど・・・ 
A3用紙のスキャンが17秒って事は文庫本・単行本なら8秒くらい??












http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

スキャン時に出るローラーの跡

 ScanSnapで同じ原稿を何度も読ませるとで書いた「ローラーの跡」ですが、紙によっては1度で出ることが判りました(;;

 こんな感じです。
原稿を見るとローラーの圧力で付いた筋が見えます。
 1-1.jpg

 ところが、その原稿をフラットベッド型の複合機で読むと筋は写りません。
1-3.jpg

 つまり、この筋はインクの粒子や汚れなどが物理的に付着しているわけではなく
影が映り込んでいるだけってことです。

 ローラーの跡が付くこと自体はADFの仕様上仕方ないのですが、影を作り出しそれを黒い筋としてデータ出力してしまうのはScanSnapの構造上の問題です。

 改善を願いたいところですね。







http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

デジタルブックを電子辞書で

 デジタルブックを読む方法でピックアップした端末以外によさそうな物が有りました。

・シャープ電子辞書PW-AC910
 5インチ480×320液晶 324g microSD/microSDHCメモリーカード 27,490円
 連続表示100時間とのことなので、1日4時間読んでも2週間はいけそうですね。

 pcから画像・テキスト・MP3を取り込めて、テキストメモも使えるようです。
(iPhoneは3.5インチ液晶で画素数は同じ、135g。 軽さならiPhone、見やすさならこっちかな)








 ScanSnapでスキャンした画像を解像度を合わせて貼ってみました
(線が入っているのは、例のローラーの跡・・・)
PW-AC910-1.jpg


 ページ番号と余白を切り取って背景色を付けたもの。
見やすくなりました。
PW-AC910-2.jpg



 ニンテンドーDSi LLもどうかと思ったんだけど、今一ぽい。
 DSvisionを使えば、デジタルブックを購入して読むことが出来、画像ファイルもある程度持ち込めるみたいです。
 ただ、液晶の画素数が192×256(2枚)と絶対的に少ない上に、DSvisionの自由度が少ないというか使いにくいみたいです。
あとはマ?コ?を使って・・・

 4.2インチ192×256液晶2枚 314g SDメモリーカード 19,800円
 + ?ジ?ン












http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

ScanSnapはJPGで格納した方が良い

 前記事の原因というか、2度読み込む事になった理由は
1度目にPDFで読み込んで失敗したのでJPGで読み直したんですよ。
で、線に気づいて慌てたと・・・

 なぜJPGで読み直したか
PDFからJPGを取り出したところ、とんでもないことが判ってしまって
それは

 PDFで回転とかトリミングをしてもファイルは修正されていない

おそらく、PDF内の管理データのみが書き換わっていると思われます。
つまり、表示するときにこの画像は90度回転してね とか
表示するのは座標(X1,Y1)(X2,Y2)だよ、みたいな情報が追加されてるだけで
元の画像を修正したわけではないと

 ということは、せっかくPDFファイルを修正してもJPGで取り出すと元の木阿弥
全部無駄ってことです。

 必ずJPGを取り出すとは限りませんが、オリジナルデータとして取っておくには適さないなと
それでJPGで取り直したわけです。
JPGファイルからPDFを作るのは簡単ですからね。
劣化無しでPDF化できますし。

 ということで、ScanSnapでスキャンする時はJPGで格納した方が良いと思います。








http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

ScanSnapで同じ原稿を何度も読ませると

跡がついちゃいます・・・

 最初は汚れが付いたのかと思っていたのですが、原稿を見ても汚れていない
 不思議に思いながらなにげに原稿を見ていると・・・おや?
さっきは気づかなかった薄線が・・・こ・これは!
ローラーの跡でした Orz

 1度のスキャンでは現れないのですが、2度スキャンするとほぼ確実に黒っぽい線になります。
おそらくかなり近い位置をローラーが2度通ることにより、光の反射が乱れる箇所が出来て
それが線になって現れるのだと思います。

 対策は原稿の向きを変えること。
縦横を変えてスキャンすれば綺麗に読めます。

 ということは、同じ原稿は2回までしか読ませられないと思っていた方がいいです。
裏返しにするとか、原稿をセットする位置をずらしたりすればいけるかもですが・・・

 スキャンしたデータは直接いじったりせずに、必ずコピーを取りましょうって事ですね。







http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

ScanSnapサンプル グレースケールを彩色しました

 ScanSnap1500でスキャンした画像です。

 文庫本サイズ(105x148)の小説
300dpiグレースケールに背景色を加えたサンプルです。

不透明度10~80%の比較です。
D_10-80.jpg


300dpiグレースケールに不透明度30%の背景色を加え
ページ番号を含む周辺をカットし、縦の長さを920picに縮小
1ページを60KB程度に圧縮したサンプルです。
D_01010.jpg


挿絵の背景不透明度は15%です。
D_01034.jpg






http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

ScanSnapサンプル コミック グレースケール

 ScanSnap1500でスキャンした画像です。

 A5版サイズ(148x210)のコミックをグレースケールでスキャンしました。
 元のサイズが大きいので150dpiで十分といえば十分ですね。
ただ、元の本を捨ててしまうことを考えると300dpiのデータを残しておきたい気も・・・


グレースケール150dpi
com_150.jpg


グレースケール200dpi
com_200.jpg


グレースケール300dpi
com_300.jpg






http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

ScanSnapサンプル カラー

 ScanSnap1500でスキャンした画像です。

 文庫本サイズ(105x148)の小説
 カラーだと黄ばんだ紙の色がそのままでますね(^^;
雰囲気があるといえばあるかな~

カラー200dpi その1
c200_1.jpg


カラー200dpi その2
c200_3.jpg


カラー300dpi その1
c300_1.jpg


カラー300dpi その2
c300_3.jpg






http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

ScanSnapサンプル グレースケール

 ScanSnap1500でスキャンした画像です。

 文庫本サイズ(105x148)の小説
 グレースケールが1番綺麗じゃないでしょうか?
 黄ばんだ紙の色を落とせますし、白黒よりなめらかに見えます。

グレースケール150dpi その1
g150_1.jpg

グレースケール150dpi その2
g150_3.jpg

グレースケール200dpi その1
g200_1.jpg

グレースケール200dpi その2
g200_3.jpg

グレースケール300dpi その1
g300_1.jpg

グレースケール300dpi その2
g300_3.jpg






http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

ScanSnapサンプル 白黒

ScanSnap1500でスキャンした画像です。

 文庫本サイズ(105x148)の小説
 白黒は同じdpiならファイルサイズは小さくなりますが、見た目が今一ですね。
 (白黒は200dpi,300dpiでスキャンすると2倍くらいの画素数になるので、スキャン後Photoshopで200dpi,300dpiに縮小しました)

白黒200dpi その1
wb200_1.png

白黒200dpi その2
wb200_3.png

白黒300dpi その1
wb300_1.png

白黒300dpi その2
wb300_3.png






http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

デジタルブックを読む方法

 デジタルブックを読む(見る)には、専用端末を用いる方法とpcなどの汎用機器を使う方法があります。

 専用端末として有名なのがAmazonのKindle(Kindle DX)です。
 KindleはAmzon独自形式のAZWの他にPDFファイルとZIPで結合したJPGファイルを読むことができます。
 しかし現時点では日本Amazonから購入することは出来ず、米国Amazonから購入することになります。
 (表示金額以外に税金と送料がかかるので注意)

 AmazonのDTP(Amazon Digital Text Platform)に申し込んだ方のレポートでは
Kindle用にDTPにアップロードできる画像の制限は(450x550PIC、64kb 以下)とのこと。
Kindle DXの解像度は824x1200なのでDX専用指定をすればもっと解像度を上げられるのかも?

 自分でpcからKindle DXに直接画像ファイルを転送する場合は、784x1142までいけるそうです。
これだけあればpc用のモニタで見るよりいいかもしれませんね・・・うーん

 さてpcで読む場合、JPG形式であればOS付属の画像ビュワーで読む事が出来ます。
しかしフリーソフトのViXIrfanviewを使えば、より快適に読めるのでお勧めです。
更にleeyesというフリーソフトを使うと、見開きで読むことも出来る上に本棚という機能の一覧表示まで出来快適です。

 PC以外の機器で読む場合はその機器への転送が必要になりますが、そのときに問題になるのは画面の解像度でしょう。
 本の1ページをそのまま表示してしまっては文字が小さすぎてとても読めませんし、拡大表示してしまうと上下のスクロールを頻繁に行う必要があり操作性がよくありません。
 そこで登場するのがMeTilTranというソフトです。
 なんと画像データを文字単位に分割し、指定されたサイズの画像に再構築してくれます。
 例えば元の画像データが1200x1600で40行・60文字だとしたら、600x800で20行・30文字の画像3・4枚に分割してくれるのです。
 単純に画像を縦横に切るわけではなく、文字の並びはちゃんと維持されています。
その上、文字サイズの変更やルビ・ページ番号の削除なども可能というとんでもないソフトです(@@
 携帯機器でJPG形式のデジタルブックを読むには必須のソフトではないでしょうか。


 PDF形式の場合は、Addobe社が無料配布しているACROBAT READERというソフトを使いますが
それ以外にも動作の軽いフリーソフトもあります。
 ・PDF-XChange Viewer ページ内に○や□の枠を書き込んだり文字入力も可能
 ・Irfanview プラグインを組み込むことでPDFファイルも読むことが出来ます

(MACはOSに組み込まれている機能で最初からPDFファイルを読むことが出来ます)


 ちょっといいかもなネットブックたち

2万円台で1kg以下のネットブック SOTEC C204A5



345gのネットブック PM1WX16SA



8インチ1600x768液晶 80GBHDD 626g SONY VAIO typeP VGN-P50/W



タッチパネルで1kg以下のネットブック EeePC T91MT



次回は、PK-513とSCAN SNAP1500で作ったJPGファイルを紹介します。






http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

ちょっと奮発して楽にデジタルブックを作る方法

 前記事でカッターと通常スキャナーを使ってデジタル化する方法を書きましたが
数冊ならともかく100冊処理しようと思うとかなり大変です。
 そこで、7万円ほどかかってしまいますが裁断機とADFつきスキャナを使う方法です。

・本の分解
 裁断機PK-513Lを使えば厚さ15mmまでの本なら一発でバラバラにできます。
 それ以上の厚さがある本は、カッターなどで本を分割しておけばOK。
 (前機種PK-513との違いは、光源がLEDになったことと電池が単三になった事らしいです)
 切れ味が違います。気持ちいいくらいバサッっと切れますw
 



・スキャン
 オートフィーダーで両面読み取りが出来るSCAN SNAP1500
 1分間にA4用紙20枚(40ページ)の高速読み取りは圧巻(^^v
 (更に高速でA3まで対応する業務用も有りますが、価格もそれなりです・・・)



楽々ライブラリ パーソナル付きモデル
 単品で買うと数万円もする楽々ライブラリが4,000円プラスで購入できるのはお得なのですが
小説やコミックの整理目的で使うには?です。
 実は先週これを購入したのですがScanSnap Organizerが十分高機能なので楽々ライブラリ パーソナルの方は使っていません(^^;
 書類のファイリングで追加資料やバージョン違いの資料を管理するようなケースならお勧めです。


 コクヨの対抗機? CaminacsW
A3対応がミソですね A4なら37枚/分だし(@@
 ただベーシックモデルはろくなソフトが付いていないので、ビジネスパックしか買う意味無いかも?
 それと、4月30日まで無料貸し出しキャンペーンやってます。
事前に本の裁断を済ませておいて、1週間スキャンしまくれば相当な本をスキャンできそう(^^;

 Amzon現在在庫切れですが、入荷しだい発送で69,800円(在庫有りになってますね)




・PDF化
 SCAN SNAPに付属のソフトScanSnap Organizerでスキャンと同時にPDF化することが出来ます。
 ScanSnap OrganizerのOCR機能で透明テキストを埋め込んで検索することも。
 更に、Adobe Acrobat 9 Standard も付いてくるので、スキャン時はJPGにしておいて後からPDF化したり、OCRでテキスト化も可能。

(残念なことに、一度ScanSnap Organizer以外のソフトで修正を加えたPDFファイルは、以降ScanSnap Organizerで修正することは出来ません)

注意事項
 SCAN SNAP動作時、それなりの音がします。
 昼間なら問題ないと思いますが、アパートで深夜に動かすようなことはしないほうが良いと思いますよ(^^;


次回は、デジタルブックの閲覧方法についてです






http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

安くデジタルブックを作ろう!

 出来るだけお金をかけずに、その分手間をかけて作る方法です。
 トータル1万円コース(手持ちのスキャナやカッターを使えば実質0円?)

・本の分解
 よく切れるカッターと定規、マットを用意し、1枚ずつ切り取ります。
 それぞれ100円ショップで購入できます。
 プラスチック製の定規だと削ってしまうので、出来れば金属製の定規がいいですよ。
 取り扱っている100円ショップを探してくださいw
 マットはまな板や段ボールで代用できるかも? 机が傷つかなければ何でもOK
 コツは頑張って1度に何枚も切ろうと思わず丁寧に切ること。
 最初に定規と本をダブルクリップで固定しておくと切りやすいです。
 ダブルクリップも100円ショップで5個セットくらいで売っています。
 ある程度枚数が切れたら定規を外した方が切りやすくなると思います。

・スキャン
 一般的なスキャナか家庭用複合機を使い、1枚ずつ読み取ります。
 最近はスキャナ単体の物より複合機の方が安いんですね・・・
 インクジェットプリンタとの複合機で実売8,000円くらいからあるもよう。
 (付属ソフトで、読み取り即PDFにすることもできます)
 裏のページが透けてしまう場合は、スキャナの天板に黒い画用紙を貼ると透けにくくなります。

 8,000円以下で販売されている PIXUS MP-270


 プラス600円で液晶モニタとカードスロットが付いた PIXUS MP490


 少し高くなりますが、タッチパネル液晶で留守番電話やFAX機能も付いた MFC-735CD


・PDF化
 スキャナから直接PDF化してもいいのですが、PDF化する前にサイズ調整や背景色の加工などを行うにはJPGで読み込んでおき、最後にPDF化しましょう。

 PDFと画像ファイルの相互変換ができるフリーソフト 画像梱包(pic2pdf)

 ワープロなどから直接PDFファイルが作れる、無料のPDF作成ソフトPrimoPDF

 OCR機能付きで透明文字の埋め込みなどもできる パーフェクトPDF



次回は、ちょっと奮発して楽にデジタルブックを作る方法です。






http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

どうやってデジタルブックを作る?

 デジタルブックの形式は大きくわけると2種類あります。
テキスト形式と画像形式です。

 Amazonや出版社がデジタルブックを販売する場合、小説などはテキスト形式でコミックなどは画像形式で販売します。

 これはテキスト形式の方が容量が小さくて済み、文字の大きさを読みやすい大きさに変えても画面の大きさに合わせて自動的に改行してくれ、更に文字で容易に検索することも出来るためです。

 しかしこれにもデメリットはあります。
それはページのデザインが崩れてしまうことです。
例えばページをめくったらそこに犯人が! という風に、せっかく作者がページを意識した作りをしていても、行数が増えページの切れ目が変わってしまうと全て台無しになってしまいます。
あるいは、見開きのページに挿絵と台詞が並んでいたのがバラバラになってしまう事もあるでしょう。

 自分でデジタルブックを作る場合、小説もコミックも全て画像形式に成ります。
これはOCRで日本語を解析しても望み通りの結果が得られないからです。

 今時のOCRは優秀で普通の文章であれば95%程の成績を納められるようですが、小説などにはルビとページ番号が有ることが多く、その付近の解析で失敗してしまいます。
特にルビがあるとそこを横向きの文章だと誤解してしまい、メチャクチャな文章になってしまいます。
ルビに対応したOCRも有るようなのですが高額のためちょっと手が出せません。

 ということで技術的・金銭的に画像形式しか選ぶことは出来ないのですが、画像形式にはページのレイアウトや文字フォントを保持できる事や、手書きのメモなどがそのまま残っているなどのメリットもあります。
<追記>
 調べたところMeTilTranというソフトを使うとルビやページ番号(ノンブル)を削除することが出来ます。
 処理をしたあとOCRにかけたところ飛躍的に誤訳が減りました。
 しかしAcrobatのOCRがスカタンで、理解できない事をします。
 行間をいじれば対応できそうな気もしますが、それだと透明文字としては?な事になりそうで
 純粋にテキストを抜き出す目的ならいいんでしょうけど・・・
 色々試してみます。

 さて、ではどうやって本をデジタル化するか。
短いですよw

1.本を1枚ずつバラバラにします
2.スキャナでスキャンします(JPG形式で読む場合はここで完了です)
3.PDF化します(スキャンする際に自動でPDF化まで行うことも可能です)
4.必要ならOCRソフトでテキスト化し、画像の上に透明文字を付与します(検索の手助けになります)

 以上!


次回は出来るだけ安くデジタル化する方法を。






http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

手持ちの本をデジタル化するメリットは?

 Amazonやappleあるいは日本の出版社がデジタルブックを販売するようになったとしても
都合良く自分が持っている本がデジタル化されるとはかぎりません。
仮に出版されたとしても、新たにその本を購入する必要があります。
だったら手元にある本は自分でデジタル化した方がお得!

 もちろん無理にデジタル化する必要はありません。
でもデジタル化(pcで管理)することでいろいろなメリットが有ります。

 ・紛失しない
 ・バックアップできる
 ・探す手間がかからない
 ・テキスト化すれば内容を検索できる
 ・拡大して読むことが出来る
 ・手軽に外に持ち出すことが出来る
 ・置き場所に困らない
 ・手の不自由な方も本を読みやすくなる
  例えばフットペダルを使いPage UpとPage Downをセットすれば、両手を使わなくてもページをめくることが出来るようになります。


 次回は、デジタルブックを作る方法について。






http://pdfhon.web.fc2.com/

theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line

手持ちの本をデジタルブックに

 日本からキンドル(Kindle)を購入出来るようになり、appleからはiPADが発表されました。
いよいよ日本でもデジタルブックの時代が到来しそうですね。

 新しく出る本はAmazonかappleから電子書籍を買うとして、現在手持ちの大量の本をどうするか?
自分でデジタル化しちゃいましょう!

 ということで、手持ちの本のデジタル化関係のブログです。


 次回は、手持ちの本をデジタル化するメリットについて。




theme : 電子書籍
genre : 本・雑誌

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

本をPDFに

Author:本をPDFに
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2アフィリエイト
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。